瞑想が苦手な人におすすめの書く瞑想・モーニングページ

人生

こんにちは~

ともろ~です

 

 

みなさん瞑想って

したことありますかね。

 

私も何回もやってはみるんですけど、

うまくいかないんですよね。

 

気付けば考え事してしまうし、

座ってるのも

なんか体勢がしんどくなる。

 

 

瞑想がいいっていうのは

わかるけど

できへん。

 

そんな時知った

モーニングページ

たるもの

 




 

モーニングページってなんやねん

 

てかんじですが、

 

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。 

ジュリア キャメロン  (著),

 

 

という本で紹介されている

創造性を見つけるためのワークです。

 

わたし、実はこの本読んでません。

 

 

この本を呼んだ友人が

いつも頭の中が混乱しがちな

わたしに勧めてくれたので

その日から実践しました。

 

人間だれでもアーティスト

 

っていうのは

どっかの誰かが言ってたんですが、

その創造性が爆発するのが

起床直後の朝の時間。

 

その朝のぼ~~~っとした時間に

思ったことを殴り書きしまくることで

創造性を発揮しよう!!

というものだと解釈しています。

 

 

用意するもの

 

ノートとペンのみ

 

ノートは

無印の文庫本ノートがおすすめです。

 

中に線がいっさいなく

が~~~~っと書くのに向いてます。

線が引いてあると

どうしてもその型にはめがちなので。

 

 

モーニングページのルール

 

始めた時に一応調べてみたんですが、

 

①朝書くこと

朝は寝起きで無防備な状態。

 

もしかしたら

まだ現実世界に

目覚め切れていないかもしれない。

 

そんなありのままの

素直な心の状態で書きなぐることによって

いろんなひらめきやアイディア、

感情があらわになる。

 

夜に書くとその日の出来事が入ってしまい

無意識に日記になる可能性があるため避ける

 

 

 

②3ページ埋める

なんでかわからんけど

3ページ埋めるみたいです。

 

でも

使うノートの大きさによって量は変わるし

そんなに気にしなくていいかと

 

 

 

③手書き

PC打ちのが早いですが、

手書きだと

その時の感情も時にでるので

いろいろな気づきがある

 

 

 

④最初2か月は読み返さない

あとから自分を見つめ直せるように

ひとまず初めは書くことに専念する。

 

そのうち見返したときに

「同じこと言ってるな」

とか

いろいろ気付く。

 

 

 

一応ルールに従って数ヶ月続けて感じたこと

 

①朝書くこと

は、良い。

確かに朝の起きたてって

感情が無防備で

なんか突拍子もないアイディアが出たりする。

 

②3ページ埋める

これはどっちでもいい気がした。

私は気が済んだら終わらせてるので

数ページの日もあれば

10ページ以上書いてる日もある。

 

 

③手書き

PCでうったことないけど、

手書きの方が断然いいと思う。

字にも感情が出る

 

 

④最初2か月は読み返さない

そもそも

読み返して

理解できるほどの字で書いてない。

殴り書きだから

後からは読めない。

でも同じワードがでてるな、

などの気づきはある

 

 

実際のノート

 

 

書き出して1年半で現在3冊目

 

 

 

書き出した当初の頃

 

まだ字もきれい

 

「おはよ~めちゃ眠い 虫の夢見て寝れなかった」

 

「このノート朝起きた時に書くのかな」

 

「昨晩髪の毛乾かしてなかったから濡れてる」

 

「ちゃんと乾かさなあかんな」

 

もういろいろ言いたい

 

 

 

始めて数ヶ月

 

「おっはよ~ん。よ~ん。よ~ん」

「堺雅人とめっちゃCHLする夢見た 悪い奴だった」

 

もはやCHLが何かもわからん

 

 

 

最近

 

モザイクかける必要もないくらい

字が汚い

 

でも“オシャレ”というワードが

2回くらい出てる

 

オシャレしたかったんかな

 

 

 

実践しての効果

 

・頭が混乱することが激減した

・問題が起きても解決策を見つけやすくなった

・なんか気持ちよい

・1日のスケジュールも整理できるのでメリハリのある1日になる

 

 

やってて気づいた瞑想効果

 

 

で、ずっとつづけているうちに

 

これ、瞑想効果あるな

 

と思ったんですね。

 

瞑想ってなんとなく

心を無にして、、、、

みたいなイメージがあるけど、

 

ようは

「今ここ」に気づくことですよね?

 

 

で、

このモーニングページを

書いている時って

 

 

めっちゃ

「今ココ」

にいるんですよ。

 

だから

余計なことも考えないし

ただ、今

その感情を書きなぐってる

 

 

自分は

ここにいるんです。

 

 

よく言いますよね。

ほとんどの人が

今を生きていないって。

 

 

ほとんどの人が

 

過去の後悔や

未来の心配に

生きてる

 

って。

 

 

確かにそう。

 

思考していることは

 

いつも

 

過去すでに起きてしまったことか、

まだ起きていない未来のこと

でいっぱい。

 

 

その意識を

 

今ココ

 

に集中させるのが瞑想ですよね。

たぶん

 

 

なのでモーニングページは

書く瞑想

だと思いました。

 

 

私はこの瞑想効果に気づいてから、

朝に限らず

書きたくなったら書いてます。

 

常に無印の文庫本ノート持ち歩いてw

 

 

書く瞑想「ジャーナリング」

 

 

これ書いてて調べたら

書く瞑想「ジャーナリング」

たるものがあるみたいですねw

 

どっちでも良き。

 

 

座って無になる瞑想が苦手な人は

ぜひお試しあれ

 

 

コメント