貯金のできなかった私が、知らず知らずのうちにお金を貯めた方法

お金

ぶり蜜へようこそ。

金谷の壇蜜・関西のエロねぇさんともろーです。

来ましたね。

この題名につられて

金の亡者、貯金のできない腐れどもが。

(失礼しました。)

※これはあくまで私が成功ている方法なので一切の責任は負いません

さてみなさん貯金はしていますか?

「貯金が必要か、なぜするのか」はここではおいておきます。

しかし少しでもまとまったお金があると、

やりたいことができた瞬間に迷わずに、すぐに実行できる可能性が上がるのは間違いないと思います。

私はここ10年まともな貯金をしたことがなく、

というかできたことがなく、常にゼロとか数万円の状態でした。

1年位前に5万円の貯金ができて

久しぶりの貯金が嬉しくて、

友人に「今、貯金5万円やねん♪」と自慢すると

「それ、手持ち金ていうねんで」

と失笑されました。

「そうか、5万円て×貯金➡〇手持ち金なんだ・・・」と

悲しい気持ちになったことしか思い出されません。

今日はそんなクソなわたしが「この方法ならいけるな

と思った一つの方法をご紹介します。

f:id:tomoro11-6:20170421115557j:plain



 

 

それは・・・・・・500円玉玉玉貯金です!!!(`・∀・´)エッヘン!!

どうでしょうか!!

この昔から使い古された古典的な手法は!!

はぁ

ぼけ

なんやねん

そんな声が聞こえてきそうです。

のんのんのん

そんなこと言わないでください。

私も昔は断念したこともあります。

何度もあります。

あの100均で売られている円錐状の入れ物を買って、

500円やら硬貨を入れては壊し、入れては壊し、、、

しかも壊した時点でも数千円ほどしか貯まっておらず(1年とかで)

その数千円欲しさに金槌ぶっコンでました。

500円入れようと思っても使っちゃったり。

500円じゃなく100円とかも入れて結局こっそり使っちゃったり。

まぁどっちにしろ使っちゃったり。

そんな私が現在成功している!!見事リベンジを果たしている!!

 

 やり方ってほどでもないが、やり方

まず貯金箱を用意します。(出し入れできるもの推奨)

私が使っているのは100均の豚ちゃん。

鼻から開けることができます。

f:id:tomoro11-6:20170421123413j:plain

トンカチで割るタイプのものにしない理由

・今までそのタイプを使っていた時に、もしもの時にあけることのできない恐怖感で入金できなかったから。

・いったいいくら貯まっているのか途中で数えられないから。

 

まず500円ができたら絶対に使わないと決める

心に決める。

もはや500円玉はお金ではなく記念メダルだと思う。

これはあなたのレベルをアップさせてくれるメダルなのだ。

10枚集めたらあなたはサイヤ人からスーパーサイヤ人になれるのだ。

そう思い込む。

 

500円ができたら豚ちゃんにすぐに入れる。(私はいつでも投入できるように豚を持ち運びしている)

持ち運びできない場合はお財布の違うゾーンによけておく。

これが難しいかもしれませんが、2,3枚成功すると

なんだか豚の中に金が貯まって見えるんです。

 

豚の体積が小さいため500円玉硬貨の占める比率が高いことによる目の錯覚。

貯まって見えると人間不思議なもので

これを維持するか増やしたくなります。

なので500円玉ができると豚ちゃんにINしたくなるんです。

そう!!

ゲーム感覚で楽しんだもん勝ちです。

これはメダル集めなのです。

このループにはまったらもうあなたの勝ちです。

YOU ARE THE WINNER!!

 

たまに数える

そして要所要所で

どんどん豚の口を開けて

ここぞとばかりに数えてくださいな。

GETしたメダルの枚数を!!

いちま~い

にま~い

さんま~い

この、途中で数えてワクワクできる行程が続けられるコツです!!

そして500円玉にする理由はここにもあります。

500円玉は2枚で1000円になる!!

これが100円玉だと

10枚でやっと1000円です。

なんだか見掛け倒しですよね。(・д・)チッ

だから入れるのは500円玉だけにしてください。

 わたしはこれで20000円貯めました。

2月からはじめて2か月。

数えてみると2万円に。

たった2万円とお思いでしょうか!!

あの1か月に1万円も貯金できなかった私が!!

気付かぬうちに2万円ですよ!!

1年続けたら12万円ですよ!!!

すごすぎます、

豚マジックです。

それゃあ確かに財布の中のお金の減りは早くなります。

しかし「なんか買ったっけかな?」くらいのもんです。

そして減りが早いので余計なものは買わないように自粛するようになります。

 貯金ができない人は知らない間に貯金しているのがベストです。

ここからは余談

周りの友達も数百万円の貯金は当たり前の世代。

そりゃ30歳も過ぎてたら普通はそうなのかもしれません。

わたくしも、これでも小さいときはお年玉は全部貯金。

何かもらった金は全部貯金。

貯金貯金の貯金魔だったのです。

あまりに貯金するのでともろーBANKができ友人に貸したり

親に盗まれたり兄にたかられたり、それくらい貯金魔でした。

 

 

おかげで19歳の頃には

現金一括で車の教習所に通い、

ローンを組まず車を買い、

みんなからすごいすごいと言われるも

なぜみんなそんなに貯金ができないのか謎で仕方ありませんでした。

しかし21歳を過ぎたあたりから

金遣いが荒くなり、というか今まで知らなかった遊びにお金を使うようになり

貯金はあっという間になくなりました。

あれだけ苦労して集めた諭吉たちもバイバイする時は一瞬でした。

そこから貯められない貯められない。

どうせすぐにお別れするんだったら、はじめから付き合わない方がいい的な。

ちょっとでも貯金が増えると不安になるんです。

不思議です。

逆にないほうが心が安定する。

周りに友人でも500万円も貯金があるのに

不安で仕方ない子がいます。

人は何かを所有すると

今度はそれを失う不安にかられるんでしょう。

だからと言って私のように常に貯金なしだと、突然やりたいことができた時に自由が利きません

あり余る貯金は不要だとしても、

多少の貯金があれば、あなたがしたいことができた時に、

迷わずにパッとできる手助けになります。間違いなく。

お試しあれ。

 

追記

これ夏くらいに気づいたら10万円になってました!!

コメント